印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2021年八幡山ブログ京都祇園祭

今年も八幡山への御奉賛のお願いをさせて頂きましたところ、早速に多くのお申し込みメールをお受けして改めて皆様の篤いお志に感謝しております。

誠にありがとうございます。

お申し込み頂いた方々には、2.3日中に返信させて頂いて居りますが、万一返信が届かない方は御一報をお願い致します。

7月1日は、祇園祭の各山鉾で「吉符入り」が行われます。

長刀鉾は例年1日に、お稚児さんと共に八坂神社へ「お千度参り」をされますが、巡行の無い今年も役員さんだけでのお参りとなりました。

 

丁度昨日の朝刊に「鬮取り式」の記事が掲載されました。

例年の7月2日には、紋付き羽織袴に正装したの山鉾の代表が京都市役所に参集して「鬮」を引き、その順番通りに山鉾巡行を行います。

ところが昨年はこの鬮取り式も出来ず「お榊巡行」の各山鉾代表者は、一昨年の巡行順で歩かれる事になりました。

今年も「お榊」を携えての徒歩巡行ですが、せめて今年は、鬮取りをしてその順番で進もうかということで、例年通り7月2日に「鬮取り式」が行われます。

7月2日の「鬮取り式」の様子を伝える、京都新聞の記事。

7月に入りますと、ちょっと寂しいながらも祇園祭の神事、行事がたくさん控えて居ります。

それらが全て順調に執り行われますように願っております。(萬)

 

 

参照数: 199