印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2019年八幡山ブログ京都祇園祭

日頃から、親しくお付き合いさせて頂いている「大船鉾さん」から、招待状が届きました。

2年前に購入された、立派な町会所には、大勢の人が訪れて居ます。

嬉しそうーー。

林理事長は、大勢のお客さんや報道陣への説明に掛かりっきりです。

 

跳ね高欄と艫高欄の漆塗りが完成した落ち着いた朱色には、みなさんからため息が。

  

24日の今年の巡行は、またまた注目の的です。

とはいえ、大船さんは、まだまだ多くの再建予定の物件を抱えて居られます。

幸いにして八幡山は、先人の苦労のおかげで一応の形が整っているので大変有り難い事です。

大船さんの、これからのいろいろな再建事業が、滞り無く進んでゆきますように。(萬)

参照数: 310