印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2019年八幡山ブログ京都祇園祭

祇園祭1150年記念と令和元年を祝して、提灯行列が行われました。

初めての事でどんな様子か判らないままに、八幡山からは、理事長と今年の主行司さんを筆頭に

七人が参加してきました。

700人以上の参加ということで、提灯は半数の人にしか貰えずでしたが、八幡山は

みんな貰えました。

首は「奉祝たすき」は、全員に配られました。

7時に八坂神社を出発した行列は、小雨の四条通りや河原町通りを練り歩いて、2時間後には

また八坂さんに戻って振る舞い酒を頂きました。

今年も、祇園祭の様々な神事、行司が滞り無く終えられますように。(萬)

参照数: 258