印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2018年八幡山ブログ京都祇園祭

今年も残す日が、僅かとなりました。

八幡山でも、今年のまとめと来年の準備を行っています。

今回の会議は、現役役員のまま亡くなられた方の為に黙祷を捧げてから開催となりました。

この会議では、来年度(2019年)の事業計画予定と予算編成が検討されました。

八幡山では、役員12名がまとめ役となって、町内の数十人の人達に協力を仰いで初めてお祭りが成り立ちます。

まだ、年内にはもう一度会議を持って、来年に備える事になってます。

そして、12月13日の「事始め」には、今年の主行司さんから来年の主行司さんへの引き継ぎが行われます。

来たるべき歳も、何の変わりも無くお祭りが挙行出来ますように。(萬)

参照数: 295