印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2018年八幡山ブログ京都祇園祭

八幡山では、宵山の7月21日、22日、23日に、厄除け粽、鳩笛、鳩鈴、手拭い、団扇などを授与させて頂いて居ります。

その粽は、笹を巻いた状態で届きますので、それに5種類の護符を取り付けて化粧します。

その化粧紙の準備を致しました。

粽の数だけの護符をキチンと数えておきます。

 

町内の大口注文に合わせて、準備が出来ました。

 

いよいよ、粽が届きました。

 

ずいぶんと、カサになるので町内の広いお宅に預かって貰います。

 

大口注文のお宅へは、すぐに配達です。

7月10日は、町内の人達が総出で、全ての粽の化粧を済ませます。

そして、13日にはそれらを全部車に積み込んで八坂神社へゆき、御祓いを受けます。

それで、始めて皆さんにお授け出来る準備が完了します。

今年も、是非八幡さんへお参り頂いて「厄除け粽」をお求め下さい。

お参り出来ない方は、例年のように「奉賛者募集」に応募頂ければ、お祭りの後で送らせて頂きますので、このHPのトップページを御覧下さい。(萬)

参照数: 341