印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2017年八幡山ブログ 京都祇園祭

今年も八幡山は、何の大禍も無く、無事に大晦日を迎えることが出来ました。

元日の拝賀式の準備を、行司の皆さんで致しました。

玄関には、八幡さんのお使いの鳩を染め抜いた幔幕を懸けます。

お社、収蔵庫、土蔵、玄関の4カ所の注連縄の準備。奉書を切って、御弊を造ります。

この御弊は、前に前に折ります。

元禄時代の土蔵にも、注連縄が懸かりました。

奉書を巻いて、水引を懸けます。

 

左右逆に巻いて、巻き終わりが内になるように左右を決めます。

 

 

これを、御神酒徳利に立てます。

この徳利の御神酒を、元旦拝賀式で町内の皆さんで頂きます。

これで、拝賀式の準備が出来ました。(萬)

 

 

 

参照数: 471