印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2015年八幡山ブログ 京都祇園祭

6/2(火)紐房店より、八幡山の飾房(かざりふさ)が新調され、納品頂きました。長年の展示や巡行使用で、色が退色し、端の方が擦切れている房もありましたが、今回、21本が新調出来ました。綺麗に出来ております。

今年の八幡山の巡行(7/24後祭巡行)には、この新しい飾房を付けて晴れやかに巡行を致します。

次の飾房は、お山の正面の金弊(御幣)に付ける飾房です。

次の飾房は、お山の四隅の上段部分の花金具に付ける飾房です。

次の飾房は、お山の四隅の中段部分と下段部分に付ける房です。

次の飾房は、お山の後ろの見送りの裾金具(霊芝模様)に付ける飾房で、7本を取付けます。

これらの新調・飾房は、7/21午後より、八幡山町会所にて展示致します。もちろんこの綺麗な(新調)飾房を付けた、八幡山の晴れ姿を是非、7/24後祭(あとまつり)巡行でご覧になって下さい。

昨年の八幡山の飾房を付けた写真をご覧下さい。

次に見送りの裾金具(霊芝模様)に付ける飾房です。(7本を取付けます。)

参照数: 2921