印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2011年八幡山ブログ 京都祇園祭

八幡山町では、祇園祭山鉾連合会の古紙回収には、数十年前から参加していますが、数年前からは町衆共同で「大型ゴミ回収」も始めました。

各家で大型ゴミを処分するのは、手間も費用も負担が大きいので、ついつい先送りになって溜まっている事に気づいた八幡山の長老からの提案です。

毎年の町会長さんが、業者さんと調整して日程を決め、みんなの処分品を集計して、予めおよそのゴミ量を掌握しておきます。

今年の実施日は12月10日で、当日は朝からいつものお祭りのメンバー有志が10人程集まって回収開始。

処分品が多い家や、年配者の家へは、みんなで引き取りのお手伝いに行き、集まった物品の整理もします。

8時半から始めた作業は、午後1時頃に最後の8台目のトラックを送り出して無事に完了。

この事業は大変有意義で、町衆には大変好評ですし、町民相互の触れあいも出来るので、来年のお祭りへの協力にも拍車が掛かります。(萬)

参照数: 5403