印刷
親カテゴリ: 八幡山かわら版
カテゴリ: 2011年八幡山ブログ 京都祇園祭

今年も元日の朝10時に八幡山の町衆が晴れ着で打ち揃って、毎年恒例の「新年拝賀式」を執り行い、御神酒を頂いてから皆さんで挨拶を交わしました。
はちまんさんの無事安泰も祈願出来ました。

今年のお祭りの責任者は、正面の紋付羽織袴姿の紫織庵さんで「主行司」(おもぎょうじ)と呼ばれます。
「主行司」は、5.6人の協力者と共に、事始めの12月13日から一年間、八幡山の全ての神事を司ります。
もちろん、八幡山の町衆もこぞって携わります。

このように、祇園祭の各山鉾では、お祭りの時だけでは無く、一年中いろいろな神事やお役目を果たしています。

Copyright (C) 2011 京都・祇園祭 八幡山保存会. All rights reserved.

参照数: 6001